ブログ

サバゲーに持って行く物は・・・・

今回は「サバゲーに持って行く物」について、頻繁にサバゲーをする友人の協力のもと書きます!

サバゲーをしたいけど始めは何を集めたらいいか分からない方が多いと思います。
ちゃんと全部揃えるとなるとキリが無く正直に言うとお金はめちゃめちゃかかります。
まず、銃に関しては銃本体・バッテリー・弾(弾はその場で購入)を
殆どのフィールドではレンタルしてます。料金は平均的に1000円弱くらいです。

次に服装についてです。ゲーム中の服装は必ず長袖長ズボンにしましょう。
素肌に弾が当たると、かなり痛く丸く青あざみたいになるので長袖長ズボンを強くおすすめします。
インナーは汗を結構かくので、吸水性が高く速乾性のあるものがベストですね。
それと、ゲーム終了後の着替えも用意した方がいいと思います。
やはり汗をかくので、そのまま帰るのはちょっとという方は必ず用意しましょう。
夏は帰りは半袖半ズボンなどで大丈夫なので猛暑が予想される際は必ず用意しましょう。

次は顔周りの防護品です。私は以前サバゲーをしている時はキャップにゴーグルとフェイスマスクをしていました。
夏場にしたのですが、正直フェイスマスクは暑いです。ですが、ゲームしてみて思ったのは
キャップorヘルメット・ゴーグル・フェイスマスク・スカーフは用意して損はないです。
首回りを守るスカーフはあった方が絶対にいいです。首に被弾すると普通に痛いので。

首回り以外の防護品ですと、まずは手袋ですね。
これは必要品ですね。射撃体勢をとるとどうしても体より前にどちらかの手が出るので
被弾しやすくなります。こちらも被弾するともちろん痛いです。あとは、肘膝パッドですね。
これはあればいいし、要らないのであれば要らないって感じですね。
ゲーム中伏せたり膝立ちになったりとする事があるので、肘膝パッドはある事に越したことはないのですが
サバゲーを始めて間もないとやはりお金がかかるので後回しにしても大丈夫かと思います。

それと水筒は持って行かないと100%後悔します。
夏は特にです。持っていかないと飲み物代だけで結構いきますので。

色々書きましたのでまとめますと、
初心者であんまりお金をかけたくない場合

・銃、バッテリー、弾はレンタル
・服装は上下長袖を持参(パーカーやジーンズなど)
・靴はタクティカルブーツや運動靴など動きやすい物で
・ゴーグルなどの顔周りの防護品は買って持参しましょう。
(自分の顔のサイズに合わせて調節を前日にしとくと当日はスムーズです)
・着替え、タオル、水筒で、あらかた大丈夫だと思います。
サバイバルゲームは色々と用意しないと出来ない事は無くレンタルなどすればさほどお金はかからないのです。
もし銃を自分で購入し自前で用意する場合はライフルケースなどケースに入れて持ち運びましょう。これは絶対です。
これから暖かくなりサバイバルゲームの季節になっていきます。皆さん安全に楽しく遊びましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る